2016年11月

1/2ページ
  • 2016.11.30

天才はなぜ成功するのか?天才の中で起こる思考のメカニズム

天才は努力をしない。 これは「天才だから努力を必要としない」という意味ではない。 天才は努力をしている自覚がない、と言ったほうが伝わりやすいかもしれない。 努力をしている自覚がないので努力する辛さを感じていない。 天才にとって努力するというより没頭する、のほうが近い表現なのかもしれない。 没頭しているということは無心で打ち込んでいるということだ。 こんな状態になれば、何時間何十時間でも打ち込んでい […]

  • 2016.11.27

遠回りすることが本当の近道である

人生80年という期間で見ると、遠回りすることが本当の近道だったり、 近道することが結局遠回りになっていたりするものです。 人は楽をして効率よく最短で何かを成し遂げようとします。 失敗をしないようにすることで経験という最も貴重な学びを置き去りにしてしまっているのです。 成功も失敗も本当はあまり意味のないことで、 成功したからと言って人生がそこで終わってしまうものではないですし、 失敗したからと言って […]

  • 2016.11.23

あなたの現状はあなたの思考の反映

今のあなたの経済的状況・社会的地位・友人関係などすべてに関して あなたが自分のことをどう思っているのかを完璧に表現している。 決めたのも作ったのもあなた自身だということ。 今あるあなたの環境が最も理想の生活環境で、今までの人生であなた自身が選択してきた結果なのである。 年収1億円と年収100万円の、2つの経済的状況があり、あなたはどちらを望みますか? と質問した場合、多くの人は「年収1億円」と答え […]

  • 2016.11.18

脳の断捨離

1つの新しい習慣を取り入れたら、1つの古い習慣を捨てていく。 情報を詰め込み過ぎると、結局何も行動できなくなったりするものだ。 いくら万能といえど脳にもキャパシティ (capacity) が存在する。 部屋で例えると、新しい物を買い揃えて古い物を一切捨てなかったら部屋は物で溢れかえってしまう。 そうならないためにも新しい物を買ったら古い物を捨てるという習慣を持つべきだ。 脳も部屋と同じでスペースが […]

孤独を受け入れることで得られる恩恵は計り知れない

孤独という境遇は決して恥じることではない。 人間は生まれてくる時も一人、死んでいく時も一人。 人間の根本は孤独なのである。 しかし人間は寂しさに耐え切れず、他人と交わろうとする。 他人と交わることがあたかも正しいことのように群れを成す。 群れを成すことはかまわないのだが、孤独から目をそらしてはいけない。 孤独であることを理解し、孤独を受け入れることだ。 そこを乗り越えることによって、次のステップへ […]

  • 2016.11.10

たばこをやめると体の異常な部位の察知能力が上がる

たばこを吸っている人がたばこをやめるには病気になるのが一番だ。 それも、これ以上吸い続ければ死に至ると実感できるほどの病気だ。 健康な状態で禁煙を試みても、ほとんどの人はまた吸うだろう。 やめる動機に強烈さがないからだ。 気付いたらまたたばこを吸っていた、となる。 それだけたばこをやめるということは大変なことなのだ。 私は3年前にたばこをやめた。 なぜやめられたのかというと、やはり命の危険を感じる […]

  • 2016.11.06

行動のスピードを上げる方法

行動することで人生は変わっていく。 劇的に人生を変えていきたければ行動のスピードを上げていけばよい。 行動のスピードを上げるとは行動するための決断力の速さだ。 思いついたこと、「これだ!」と感じたことは即実行してしまえばよい。 たとえ心の準備が整っていなくても、思い切って行動してみる。 行動する前に必ずしも準備をしておく必要はないのだ。 行動しながらでも軌道修正は十分可能だ。 劇的に人生を変えてい […]

  • 2016.11.04

物事の良し悪しは解釈の問題

世界があって自分がいるのではない。 自分の認識があってはじめて世界が定義される。 自分の認識できることが世界のすべてになる。 物事や出来事自体に意味はない。良いか悪いかの意味付けをしているのは自分である。 解釈の違いで世界は180度変わってしまう。 あなたが簡単だと解釈したら世界は簡単なものとなってしまう。 あなたが難しいと解釈したら世界は難しいものとなってしまう。 世界を変えるのは常にあなたの解 […]

  • 2016.11.03

正しいメモの活用法とメモ魔の効用

今日一日に何をしたか、のメモは重要ではない。 今日一日何をするのか、のメモも重要ではない。 正しいメモの活用法は本来持っている自分の心と思考を思い起こすためである。 心と思考は目の前に起こる出来事に反応して常に思い出そうとしているのだ。 つまり、人間の心と思考は始めから答えを知っているのだ。 その答えを思い出すために心と思考はイメージを使って働きかけてくる。 その浮かんだイメージを逃がさず言葉に残 […]

  • 2016.11.02

コンディションを整える重要性

病気をせずいつも元気で過ごしたい。誰もが皆そう思っているはずです。 身体の調子を整えるという事は、人間が健やかに過ごすためのとても大切な事です。 現代人はとても忙しく、睡眠不足・栄養の偏り・ストレス・運動不足など生活が不規則になりがちです。 でも身体を動かしたりきちんと食事をしたりする事は、本当は当たり前の事なのですよね。 不規則な生活が続くと自律神経が乱れ、免疫力が落ち病気にかかりやすくなったり […]