確率から見える成功者になるためのアプローチ

ビジネス

確率から見える成功者になるためのアプローチ

年収300万円以下の割合は40.9%、年収1,000万円以上の割合は3.9%

年収階層分布図2014-年収ラボ

上の記事に書いてあるとおり、年収1000万円以上稼げる人の割合は全体の約4%らしいです。

つまり100人いれば、そのうちの4人が年収1000万円以上稼げているという割合になります。

ここで考えてください。

あなたはこの4人に入れますか?

年収1000万円以上稼いでいる人とはどんな人なのでしょうか?

単純に言ってしまえば、100人いる内の4人に入れる人です。

もっとわかりやすく説明しましょう。




例えば、100人の人が一年の初めの元旦の日に「年収1000万円以上稼ぐ」という目標を掲げて一斉にスタートしたとします。

そして、その年の最後の大晦日に同じメンバー100人全員集まって年収を報告したとしましょう。

そうすると、96人の人が「年収1000万円に満たなかった」という結果になるはずです。

しかし、この96人の人も一年の始めのほうでは実現枠に入れる可能性を秘めていました。

つまり、100人中4人に入るということは、一年間をとおして相当変わったこと、人がしなかったことをやらないとだめだということです。

ましてや年収1000万円以上稼ぐとなれば、単純に労働時間を増やすだけでは到達できませんので、100人中4人しかやらないことをするしかないんです。

100人中4人しかやらないことを考えてみましょう。

例えば、

・思い切って今務めている会社を辞めて、自分で会社を作ってみる

・ローンで「億」の不動産を購入してみる

今の私の頭ではこれくらいしか思いつきませんが・・・。

でも、この2つをやったとしたら、確実に100人中4人に入れそうな気はします。

このように人がやらないことを想像してこれをやったら100人中4人に入れる、と思うことにどんどんチャレンジしてみてください。

こういったアプローチから行動を探していくことも、数少ない成功者に近付く方法なのではないでしょうか?







関連記事

  1. 遠回りすることが本当の近道である

    ビジネス

    遠回りすることが本当の近道である

    人生80年という期間で見ると、遠回りすることが本当の近道だったり、…

  2. 天才はなぜ成功するのか?天才の中で起こる思考のメカニズム

    ビジネス

    天才はなぜ成功するのか?天才の中で起こる思考のメカニズム

    天才は努力をしない。これは「天才だから努力を必要としない」とい…

  3. 変化することを受け入れないと現実は変わらない

    ビジネス

    変化することを受け入れないと現実は変わらない

    変わりたいと思っていても、人はなぜ変われないのだろうか。変わる…

  4. 思考(マインド)を変えれば人生は自由自在に変化する

    ビジネス

    思考(マインド)を変えれば人生は自由自在に変化する

    あなたは自由自在に人生をデザインすることができる。あなたはどん…

  5. 「あなたの人生を180度変えます」という100万円のセミナーがあったら、あなたは参加するだろうか?

    ビジネス

    「あなたの人生を180度変えます」という100万円のセミナーがあったら、あなたは参加するだろうか?

    この記事は、人生を本気で変えたいと思っている人に読んでいただきたい。…

  6. 半年後、1年後、3年後、劇的に人生を変えるマインドセット

    ビジネス

    半年後、1年後、3年後、劇的に人生を変えるマインドセット

    人生が変わっていくプロセスは、一つずつの行動を積み重ねていくことでしか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
  1. 雑記

    20 Amazing Travel Tips You Should Know A…
  2. フリーランスのモチベーションの上げ方と管理法について

    ビジネス

    フリーランスのモチベーションの上げ方と管理法について
  3. 孤独を受け入れることで得られる恩恵は計り知れない

    心理・哲学

    孤独を受け入れることで得られる恩恵は計り知れない
  4. 雑記

    Party At Home Dancing Cranberries
  5. マインドセットで人生を変える方法 | 人は成功できないようにできている

    心理・哲学

    人は成功できないようにできている
PAGE TOP