社会不適合者は組織にとらわれない起業家タイプ

ビジネス

社会不適合者は組織にとらわれない起業家タイプ

社会に適応できる人が正しいとはかぎらない。

子供の頃、学校の先生の言うことはすべて正しいと思っていた。

でも今大人になって考えてみると、学校の先生も普通の人間であるわけで、

言うことすべてが正しいわけではなかった。

学校の先生だって、間違いだらけなのである。

学校という組織に適合できない子供は無理に集団行動を強いられて、

集団の中で生きなければいけないものと洗脳されてしまう。

はたして組織に適合できない、または集団行動が苦手な子供に無理に集団行動を強いるのはいかがなものか。

私はずっと、大人になった今でもこのことに疑問を感じている。

組織の中で立ち回りがうまく、まわりを動かしながら器用に生きていく能力もあれば、

組織に属さずに人とは違った視点で物事をとらえ、独創的に生きていく能力だってもっと認められていいと思う。

組織に適合できない者、社会不適合者であっても社会に出てから成功する者は多い。

なぜなら、彼らは既成概念からいつでも脱線できる人達だからだ。

決められたレールの上を走るだけでは新しい発想とアイデアは浮かばない。

社会不適合者は、新しい発想とアイデアがひらめきやすい環境にいるということだ。

組織に適合できないことは決して悪いことではなく、むしろ称賛されるべき才能なのかもしれない。

変わり者、変人扱いされたとしても気にすることは全くない。

人と比べて変わっているところがあるならば、それはその人の強味になり得るということなのだ。

なにもかもすべて、他人と同調して平均的な人間にならなくてもいい。

あなたという、この世でひとつだけの個性をつぶさないでいただきたい。







関連記事

  1. 正しいメモの活用法とメモ魔の効用

    ビジネス

    正しいメモの活用法とメモ魔の効用

    今日一日に何をしたか、のメモは重要ではない。今日一日何をするの…

  2. 変化することを受け入れないと現実は変わらない

    ビジネス

    変化することを受け入れないと現実は変わらない

    変わりたいと思っていても、人はなぜ変われないのだろうか。変わる…

  3. 思考(マインド)を変えれば人生は自由自在に変化する

    ビジネス

    思考(マインド)を変えれば人生は自由自在に変化する

    あなたは自由自在に人生をデザインすることができる。あなたはどん…

  4. 遠回りすることが本当の近道である

    ビジネス

    遠回りすることが本当の近道である

    人生80年という期間で見ると、遠回りすることが本当の近道だったり、…

  5. 脳の断捨離

    ビジネス

    脳の断捨離

    1つの新しい習慣を取り入れたら、1つの古い習慣を捨てていく。情…

  6. フリーランスのモチベーションの上げ方と管理法について

    ビジネス

    フリーランスのモチベーションの上げ方と管理法について

    時間に拘束されず、誰に強制されることもなく自分のペースで仕事ができるフ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

最近のコメント

    お問い合わせ

    お問い合わせはこちら
    1. お金のメンタルブロックの外し方

      お金

      お金のメンタルブロックの外し方
    2. コンディションを整える重要性

      健康

      コンディションを整える重要性
    3. 変化することを受け入れないと現実は変わらない

      ビジネス

      変化することを受け入れないと現実は変わらない
    4. 孤独を受け入れることで得られる恩恵は計り知れない

      心理・哲学

      孤独を受け入れることで得られる恩恵は計り知れない
    5. 物事の良し悪しは解釈の問題

      心理・哲学

      物事の良し悪しは解釈の問題
    PAGE TOP