脳の断捨離

ビジネス

脳の断捨離

1つの新しい習慣を取り入れたら、1つの古い習慣を捨てていく。

情報を詰め込み過ぎると、結局何も行動できなくなったりするものだ。

いくら万能といえど脳にもキャパシティ (capacity) が存在する。

部屋で例えると、新しい物を買い揃えて古い物を一切捨てなかったら部屋は物で溢れかえってしまう。

そうならないためにも新しい物を買ったら古い物を捨てるという習慣を持つべきだ。

脳も部屋と同じでスペースが限られている。

人間はたくさんの情報を入れたがるが、一度にたくさんの情報を入れることで何が正しいのかわからなくなってしまう。

脳もキャパシティ (capacity) を超えれば処理能力が落ちるし、右から左へ抜けていってしまう。

情報は気になるもの一つで十分だ。

本も同じで、一度に何冊も購入せず一冊だけにする。

そして、その一冊の本の中から取り入れる情報は気になったもの一つだけでいいのだ。

気になる情報がキャッチしやすいように脳の許容スペースは常に空けておくことが大切。

そのためにも1つ情報を入れたら、1つ情報を捨てていく癖をつけておくとよい。







関連記事

  1. 確率から見える成功者になるためのアプローチ

    ビジネス

    確率から見える成功者になるためのアプローチ

    年収300万円以下の割合は40.9%、年収1,000万円以上の割合…

  2. 遠回りすることが本当の近道である

    ビジネス

    遠回りすることが本当の近道である

    人生80年という期間で見ると、遠回りすることが本当の近道だったり、…

  3. 変化することを受け入れないと現実は変わらない

    ビジネス

    変化することを受け入れないと現実は変わらない

    変わりたいと思っていても、人はなぜ変われないのだろうか。変わる…

  4. フリーランスのモチベーションの上げ方と管理法について

    ビジネス

    フリーランスのモチベーションの上げ方と管理法について

    時間に拘束されず、誰に強制されることもなく自分のペースで仕事ができるフ…

  5. 思考(マインド)を変えれば人生は自由自在に変化する

    ビジネス

    思考(マインド)を変えれば人生は自由自在に変化する

    あなたは自由自在に人生をデザインすることができる。あなたはどん…

  6. 正しいメモの活用法とメモ魔の効用

    ビジネス

    正しいメモの活用法とメモ魔の効用

    今日一日に何をしたか、のメモは重要ではない。今日一日何をするの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

最近のコメント

    お問い合わせ

    お問い合わせはこちら
    1. 物事の良し悪しは解釈の問題

      心理・哲学

      物事の良し悪しは解釈の問題
    2. フリーランスのモチベーションの上げ方と管理法について

      ビジネス

      フリーランスのモチベーションの上げ方と管理法について
    3. 「あなたの人生を180度変えます」という100万円のセミナーがあったら、あなたは参加するだろうか?

      ビジネス

      「あなたの人生を180度変えます」という100万円のセミナーがあったら、あなたは…
    4. 天才はなぜ成功するのか?天才の中で起こる思考のメカニズム

      ビジネス

      天才はなぜ成功するのか?天才の中で起こる思考のメカニズム
    5. 社会不適合者は組織にとらわれない起業家タイプ

      ビジネス

      社会不適合者は組織にとらわれない起業家タイプ
    PAGE TOP